旅行・地域

上高地

梓川

Dsc04867ed

大正池

Dsc04912ed

河童橋では、サルがいました。

Img_0572ed

”AZちゃんと一緒に 梓号にのって、梓川を見に、上高地へ行こう”という夢が実現しました。

企画・手配すべてやってくれた娘たちに感謝です。

続きを読む "上高地" »

箱根関所

30年ぶりに 箱根関所跡を見てきました。

当時のままに、復元されたそうです。

箱根関所跡の写真集 (クリックするとみられます。)

箱根関所(2014.10.4)

信州のお土産

「たまごや工房」で買ったカステラ、しっとりとして、ずっしり感のあるそれでいてしつこい甘さがなくとってもおいしかったです。

Dsc03584_2

サントリー白州工場見学

小淵沢にあるサントリーの「白州」工場へいきました。日曜日だったせいか、予想以上のにぎわいでした。

ウイスキー樽の保存庫に入ると、いい香り・・・・・

お土産も買いました。

Dsc03586_3

蓼科旅行

いたるところで大雨を降らせている梅雨の真っ盛りですが、週末、蓼科へ行ってきます。

昔の仲間といっしょです。

何かいいことがありそうな予感・・・・

御岳山

久しぶりにハイキングへいきました。

場所は、「御岳山」 10年?くらい前だったか、お盆休みの一番熱い盛りに行ったことがありますが、その時は、御嶽神社だけでした。

今回は、それから先をぐるりと回って、天狗岩・ロックガーデン・綾広の滝・天狗の腰かけ杉をみてきました。

お天気も最高で、すがすがしく、気持ちの良いハイキングでした。

歩きながら、もみじの木が多いことに気がつき、「秋もきっといいよね!」の話から、また、秋に行くことになるかもしれません。

Dsc03417ed_2

Dsc03420ed

上:(左)天狗岩 (右) 綾広の滝

下:(左)御嶽神社への階段 (かなりあります) (右)御岳山山頂(境内の奥)

Dsc03424ed_2

Dsc03429ed

Dsc03422ed_2

写真は、クリックするとおおきくなります。

からくり時計

Dsc03015ed

まだ、動くのをみたことはありません。

0マイル標識

「0マイル標識」って、ご存知ですか?

これです。

Dsc03013ed

これは、新橋にある復元です。日本で初めて鉄道が開通したのが新橋=横浜だからです。

               写真↓は、クリックすると、大きくなりますので、字が読めます。

Dsc03014ed_3

現在は、東京駅 1番ホーム(中央線快速ホーム) の 4両目 が停車するあたりに「0マイル標識」があります。

Dsc03012ed

小室山公園つつじ祭り

伊東駅で伊豆急行各駅停車に乗り換えるのに時間があったので、一度外に出ました。

(川名駅は、特急「踊り子」は、通常は、止まりません。私が行った前日は、女子ゴルフが行われていたので、臨時停車したらしいですが。

また、伊東駅までが、JR東日本エリアで、伊東から先は、伊豆急行なのです。)

駅の外では、盛んに小室山公園のつつじ祭りをPRしていました。

時間もあったので、ステンドグラス美術館の後、小室山公園へ行ってみました。(川名駅から1000円弱。ただし、ステンドグラス美術館と逆方向なので、ステンドグラス美術館からだと2000円弱。タクシーは、ステンドグラス美術館のお姉さんに呼んでもらいました。)

真っ赤なつつじは、初めて見たように思います。

Dsc01457

実物は、もっと赤いです。

帰りは、車で渋滞してるようだったので、駅まで歩きました。下りだから、楽です。

タクシーの運転手は、30分と言っていましたが、20分で川名駅に着きました。

伊豆急行に2駅乗り、伊東で、特急に乗り換えて、東京へ帰ってきました。ちょっと、遠出の日帰り

旅行です。

PS:伊豆急行、東急電車のおさがりみたいです。川名駅前に、東急ストアもありました。

Dsc01430

東急のマークそっくりでしょ!

こちらにも アルバをいれておこう。

伊豆ステンドグラス美術館と小室山公園のつつじ

伊豆ステンドグラス美術館

G・Wを利用して、伊豆にあるステンドグラス美術館へ行ってみました。

パンフレットには、「伊豆高原」となっていますが、最寄り駅は、「川名」(伊東市川名)で、駅から、タクシーで1000円弱です。

Dsc01428

Dsc01425

↑伊東駅 駅の窓にもステンドグラスがありました。

Dsc01435

Dsc01439

美術館の入り口 ↓

Dsc01436

Dsc01437

(写真は、クリックすると、大きくなります。)

門を入ると、ヨーロッパに行ったような雰囲気の建物で、中は、いくつかの部屋に分かれて、たくさんのステンドグラスがあります。題材は、すべて、ヨーロッパ(ほとんどイギリス)の教会のステンドグラスや聖書の一説の場面から取られています。一番奥にセント・ミッセル教会があり、そこでは、1920年ごろイギリスで政策されたパイプオルガンが設置され、1時間ごとに、15分程度演奏されていました。曲目は、もちろん、毎回違うようです。(全部聞いたわけではないので)また、セントマリーズ礼拝堂では、アンテークオルゴール(ディスクオルゴール)の演奏やミニコンサートが行われていました。ステンドグラスを見ながら、回るとちょうどコンサートになるように計算されているようです。

テラスもあり、お天気が良い日だったので、とても、気持ちがよかったです。

館内は、写真撮影が禁止だったので、ステンドグラスの写真がないのが、残念ですが、きっと写真ではなく、本物を見てください、ということなのでしょう。

洗面所の窓にもステンドグラスが入れてあって、誰もいなかったので、こっそり1枚だけ撮らせていただいたんですが。洗面所の作りも、ヨーロッパ風で、美しい洗面所でした。

記念にアルバムにしてみました。

伊豆ステンドグラス美術館と小室山公園のつつじ 

ダブルクリックして、スライドショーでご覧ください。

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ