« マドリッド市内(王宮周辺) | トップページ | トレド »

マドリッドの地下鉄と回数券

マドリッドの地下鉄は、危ないといろいろな話を聞きました。
でも、乗らないとどこへも行けません。
空港へ迎えに来てくれた係りの人に聞いたら、それほど神経質にならなくても・・ということでした。
 
話の内容と実際に乗ってみた感じからいうと、
★デパートなどのお店は、夜の8時・9時まで空いているので、その時間なら、人も多い。
10時以降(私たちは、9時以降は、乗っていません)は、避けた方がよいと思います。
★スペインだけとは限らないけど、ヨーロッパは、一般的に照明が、日本に比べると
非常に暗いです。なるべく明るいところにいるようにしました。また、人が込み合っていないところ(車両を待つとき、車両の中など)を選びました。
★マドリッドの地下鉄は、車両が小さく、狭いです。両側の座席に人が座ると、間には、一人しか立てないくらいの広さしかありません。そのせいか、地下鉄は、結構混んでいます。
スリ・置き引きが発生しやすい状況だなぁと思います。手荷物は、常に手で押さえておくなどの気配りが必要だなと感じました。
★席が空いていたら、座る方が安心なように思います。


<回数券>
地下鉄とバスに使える回数券があります。10回乗ることができます。8回乗れば、安くなるそうです。
日本だと10回券なら、10枚のシートが出てきますが、マドリッドは、1枚のみ。10回 改札の機械を通して使うことができます。
マドリッドの地下鉄は、入る(乗るとき)のみ、切符を通し、出てきた切符をとって乗車します。
出るときは、ゲートはありますが、切符を通す必要はありません。
回数券を機械に通すと、裏に印字されるため、何回使ったか分かる仕組みになっています。
有効期限はないと聞きました。
 
友達と使うには・・・
一人が改札を切符を通して入り、それを改札越しに手渡して、もう一人が改札を入ると、二人で5回使えます。
日本にはない、ちょっと面白い発想だな・・と、思いました。
最もスペインの人は、きっと一人で10回使うんだと思います。
購入は、機械で行いました。
小銭がないときは、クレジットカードが使える機械を使うと便利です。
1回だけでしたが、現金で購入したら、(お釣りが必要だったのですが、)お釣りもキチンと出てきました。
まず、表示を英語にして行います。回数券は、行き先などを入れなくていいので、買うのも楽です。
通常の切符は、行き先をアルファベットから探して、行き先を選ばなければなりません。



Img_2348

Img_2349

Img_2351

↑回数券               ↑回数券裏             ↑地下鉄 切符




私でも、迷うわずに買えましたので、自販機での購入も難しくはありません。

« マドリッド市内(王宮周辺) | トップページ | トレド »

スペイン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マドリッド市内(王宮周辺) | トップページ | トレド »

無料ブログはココログ