« マンサリーリャ シェリー | トップページ | AZちゃんからのLOVEコール »

ヴァルポリチェッラDOC

Img_1872_2

<ヴァリボリチェッラ リパッソ>

なかなか名前が覚えられなかったワイン

イタリアヴェネト州の代表的ワインです。品種は、コルヴィーナ種、ロンディネッラ種、モリナーラ種。

リパッソというのは、ヴァリボリチェッラにアマローネの未圧搾ブドウ果皮を加えて作る。アマローネに使用した乾燥させたブドウの再利用である。アルコール度とタンニンが強まり、複雑さが高まる。

アルコール度は、13.5となっていましたが、14.0くらいに感じます。タンニンは、とてもマイルドですが、しっかりした味、フルボディです。ドライですが、やや甘くような感じを受けるのは、アマローネの乾燥させたブドウをつかっているからでしょうか。

« マンサリーリャ シェリー | トップページ | AZちゃんからのLOVEコール »

ワインあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マンサリーリャ シェリー | トップページ | AZちゃんからのLOVEコール »

無料ブログはココログ