« ピーターラビット展 | トップページ | 甲州ブドウのワイン »

ワイン造り体験

中央本線 甲府の少し手前に石和(いさわ)温泉という駅があります。
駅からタクシーで5分くらいのところに「笛吹ワイナリー」があります。このワイナリーでは、マイ・オンリー・ワインを作ってくれます。

ブドウ畑で、まず、好きなだけ食べることができます。ワイン用のブドウを1房カットして、持って行きます。タライにブドウを入れ、長靴を履いて足で踏んでブドウを圧搾します。ブドウを足で踏むなんてと思いますが、大昔は、こうやってワインを作っていたわけだし、今でも足を使っているところが、まったくないわけではありません。
ブドウは、予想以上に弾力があり、最後の方は、一粒、一粒踏むようなイメージでつぶさないと、完全にはつぶれません。色もだんだん濃くなっていきます。

Img_1851_3

 
濾過器を通すと下から、ぶどうジュースが出てきます。
甘くてすっぱくて美味しいです。冷えていたら、最高ですね!
戻って、ラベルをつくります。色鉛筆やクレヨンなどが準備してあるので、絵などを書いてもいいし、携帯の写真を利用することも可能です。
ラベルを完成させ、送り状を書けば、すべて終了です。
もちろん、子供でも参加できます。お子さんは、ジュースとなります。
ブドウ踏み・・子供たちにはとても面白いだろうなぁと思います。
 
12月、ワインが送られてくるのが、楽しみです。!
 
石和温泉駅、新しくてとても奇麗でした。目の前に大きなショッピングモールもあります。
そして、足湯も。帰りに時間があれば・・と思っていたけど、・・・(残念でした。)

Img_1825

« ピーターラビット展 | トップページ | 甲州ブドウのワイン »

ワインあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピーターラビット展 | トップページ | 甲州ブドウのワイン »

無料ブログはココログ