« レブンアツモリソウとハクサンチドリ | トップページ | WSET レベル3 アドバンスト 合格! »

魔の6月

どうも、私は6月と相性が悪いらしい。
なぜなら、どこかしら、調子が悪くなるのである。
一昨年は、帯状疱疹・・幸いにも足に出て、軽くてすんだのだが。
その前は、膀胱炎。
今年は、咳。目覚めてすぐ、ひどい咳をしながら、食器をががんで撮ろうとしたとき腰にピリッと痛みが走り、とうとうぎっくり腰となってしまった。

・・・・最悪・・・
ぎっくり腰には、13年前、苦い経験がある。今思うと、若かったんだなぁとつくづく思う。
病院へ行って、消炎鎮痛剤を飲み、コルセットをしていると、治ったような気分になり、いつものように動いていたら、とうとう3日目、歩くどころか、立てなくなり、どうしようもなくなった。
寝がえりすら痛くて苦痛で、普段寝ている布団が、重くて重くてどうしようもなかった。
そんな経験から、今回は、仕事を3日間休ませてもらい、第1日目は、、とにかくおとなしく寝ていた。2日目、すこし楽になったので、近所の病院へ行き、念のため レントゲンを撮ってもらった。(骨密度が低いから)第3日目も、用心して、家でごろごろしていた。 この3日間、実によく眠った。昼も寝て、夜も 眠れるのである。自分でびっくりするくらい、よく眠った。
そんなこんなで、6月後半から、7月の三分の一が 過ぎてしまった。
腰は、だいぶ良くなった。咳は、まだ、少し・・・
早く、梅雨が明けて欲しい。 梅雨が明けると、完治すると確信している。
暑いけど、エアコンの冷風に悩まされなくなるのである。
 

« レブンアツモリソウとハクサンチドリ | トップページ | WSET レベル3 アドバンスト 合格! »

管理人の部屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« レブンアツモリソウとハクサンチドリ | トップページ | WSET レベル3 アドバンスト 合格! »

無料ブログはココログ