« 死んだ男の残したものは | トップページ | コルトン グラン・クリュと南ローヌジゴンダス »

管弦アンサンブルスプリングコンサート 2016

管弦アンサンブル スプリングコンサート 2015年度

Img
月に1回、ヴァイオリン・フルート・ギター・ウクレレを持った人たちと、アンサンブルを楽しんでいます。ほぼ1年間 上記の曲を練習して、コンサートというかおさらい会みたいなものをやっています。

「and so on」というのは、楽器別の小アンサンブルを意味しています。

ギターとウクレレは、「クローバーズ&ママン」で テレマンの「メヌエット」を演奏しました。

選曲の理由は、ウクレレでコードを入れると、チェンバロの通奏低音のような感じに仕上がるのです。

合わせたのは、直前のたったの15分~20分だけ。 

コンチェルトのように大変なパートあり、ハ音記号で書かれたパートあり、ヘ音記号で書かれたパートあり・・・・

思い出に残る1曲になるだろうな・・と思いました。

« 死んだ男の残したものは | トップページ | コルトン グラン・クリュと南ローヌジゴンダス »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 死んだ男の残したものは | トップページ | コルトン グラン・クリュと南ローヌジゴンダス »

無料ブログはココログ