« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »

チャペルコンサート

今日は、チャペルコンサートへ行きました。年に1~2回、チャペルコンサートの案内状が届きます。

今日は、トランペットとオルガンでした。

曲は、教会にふさわしく、バッハ・パーセル・クラーク・シャルパンティエ などが作曲したバロック時代のものです。

トランペットのG線上のアリア、なかなか味がありました。

久しぶりに 落ち着いて音楽を聴けるはず・・だったのですが、

実は、AZちゃんと一緒だったので、最後の4曲は、外で遊んでいたのです。

(たまには、音楽が大好きな、パパとママにゆっくり聴かせてあげたいし・・・ね)

(それに、私は、来月、とても 楽しみにしているコンサートがあるし・・ね)

AZちゃんともしばらく遊んでないし、…

すっかり仲良くなって、帰りの電車の中で、このまま、おばあちゃんの家に行くと言ってくれたんだけど、明日は、幼稚園だから、また、今度ねと言って別れたのでした。

早いもので、彼女は、この春から、幼稚園へ通っています。

プログラム完成

昨日、「きらめきコンサート」のプログラムとグループ紹介が出来上がりました。

作成者としては、とっても嬉しいですね!少々割高かなと思ったけど、業者に頼んだので、とても美しく、折もピシッツとしています。

明日、持っていくものを準備しなければ・・・・忘れ物しないように。

  足台2個、譜面台2個、録音用CD、カメラ、プログラムとグループ紹介、

おそろいのブラウス それから、会場の使用許可証。(これがないと入れませんねぇ~)、  あとは・・・

 

きらめきコンサートの日、仕事を休ませていただくので、その振替で、今日は、1日仕事をしてきました。(土曜日も通常営業ですので)ただ、土曜日は、休む人が多いので、コピー機は、独占しやすいし、パソコンも、人が少ない分、速い気がします。

そして、何より、電話が少ないので、仕事が中断されない!

仕事は、はかどりました。でも、ギターは、全く練習できなかった。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

続きを読む "プログラム完成" »

プラナカン料理

初めて食べたもの 

<プラナカン(ニョニャ)料理> 

シンガポールのローカルフードです。

シンガポール料理といえば、大きな鶏肉の「チキンライス」が有名ですね!もちろん食べました。が、写真がありません。(写真撮り忘れました。)「ラクサ」(麺料理)も食べました。

地下鉄を乗り継ぎ、下りた後、道に迷い(結果、駅に戻ってしまった)もう一度、地図を確認して、15分くらい歩いて、やっとたどり着いた「カトン地区」。

(『地球の歩き方』には、カトン地区内の地図は出ていますが、駅から、カトン地区に入る道が書いてない!タクシーに乗るとあるだけ。これは、ぜひ、地図に乗せてほしいものです。15分程度の道なのだから)

いかにも地元!!という感じの店ばかりです。

Dsc03280

Dsc03281

Dsc03282Dsc03283

左上:ピクルスのような漬物のような感じ

右上:肉団子の煮込みのようなもの

左下:プラナカン風ロールキャベツ ココナツミルクが使ってある。

右下:ナスと??

どれも、独特なものでした。

<プラナカン料理>とは?

プラナカンの女性(ニョニャ)が作る料理。マレー料理に中国、インド、西洋の食材や調理法が加わった、伝統的料理。

<プラナカン>とは、15世紀ごろ、国際貿易の拠点だったマラッカにやってきた中国人が、マレー人などの現地妻をめとるようになったのか始まりといわれ、子孫たちをさすといわれる。男性をパパ、女性をニョニャという。

カトン地区には、美しい家も数多くある。

Dsc03273

Dsc03274

梅ジャム

御岳山から下りてきた後、まだ時間がたっぷりあったので、1駅歩いて沢井へ行きました。

小澤酒造へ寄るためです。「澤ノ井」の試飲ができます。15種類ありました。有料ですが、2杯目は、100円引き。ぐい飲みは、おみやげに持って帰ることができます。

梅ジャムは、梅酒にした梅から作ったものだそうです。

Dsc03432Dsc03433


どちらも、非常にコストパフォーマンスが高い商品でした。

初めての体験(中国茶セレモニー)

チャイナタウンのはずれにある、ティチャプターでは、中国のお茶の慣習にのっとったティーセレモニー(茶芸)が楽しめる。かつて英国のエリザベス女王が訪れたという店で、エリザベス女王が座ったテーブルで体験しました。

中国茶セレモニーは、本で見たことはありましたが、実際に自分で体験するのは初めてでした。

Dsc03264_4

この部屋で、ティーセレモニーを行うと、部屋使用料がかかりました。でも、窓際で、明るい席です。

Dsc03260_2

Dsc03262

Dsc03263

お茶は、メニューの中から、好きなものを選ぶことができます。お茶受けに注文したお茶風味のクッキー。

Dsc03259

お店の入り口にかざってあったもの。

続きを読む "初めての体験(中国茶セレモニー)" »

御岳山

久しぶりにハイキングへいきました。

場所は、「御岳山」 10年?くらい前だったか、お盆休みの一番熱い盛りに行ったことがありますが、その時は、御嶽神社だけでした。

今回は、それから先をぐるりと回って、天狗岩・ロックガーデン・綾広の滝・天狗の腰かけ杉をみてきました。

お天気も最高で、すがすがしく、気持ちの良いハイキングでした。

歩きながら、もみじの木が多いことに気がつき、「秋もきっといいよね!」の話から、また、秋に行くことになるかもしれません。

Dsc03417ed_2

Dsc03420ed

上:(左)天狗岩 (右) 綾広の滝

下:(左)御嶽神社への階段 (かなりあります) (右)御岳山山頂(境内の奥)

Dsc03424ed_2

Dsc03429ed

Dsc03422ed_2

写真は、クリックするとおおきくなります。

初めて見たもの

シンガポールで初めて見たもの

イスラム教の寺院 「サルタンモスク」

見学できる時間が決められていますが、無料で見学させてくれます。但し、服装に注意が必要。

Dsc03238ed_2Dsc03239_2

Dsc03241_3

Dsc03245

ヒンドゥー教の寺院 「スリ・マリアマン寺院」

Dsc03251_4

Dsc03252

Dsc03255

寺院を囲む塀の上に牛の飾りがあります。

中は、こんな感じ、これ以上中に入って写真をとるとお金がかかります。天井の絵が鮮やかでした。

Dsc03254

Dsc03253

 

仏教文化が詰まった大型寺院 「新加 佛牙寺龍華院」

Dsc03256_4

Dsc03257

Dsc03258

 

 

水と光のライトアップショー(ワンダー・フル)

Dsc03218ed

毎晩、20:00,21:30(金・土は11:00もあり)に行われる無料のショー

海をスクリーンにしたレーザー光線による光のショー。

Dsc03215ed
                                     (マーライオン)

Dsc03225ed_2

               こちらは、ミニマーライオン 

きらめきコンサート2014

きらめきコンサート 2014

5月29日(木) 13:00~ (開場 12:40)  入場無料

杉並公会堂 小ホール  (地図は おおきくなります)

Photo_2
今年は、<アンサンブル・スピカ>がお当番です。

演奏曲目は、こちらをご覧ください。

Img
きらめきコンサートチラシ 

「pdf.pdf」をダウンロード

G・Wも終わり

明日で、(厳密にはもう今日ですが)ゴールデンウィークも終わりです。

どんな、G・Wでしたか?東京はお天気もまずますで、楽しいG・Wを過ごされたのではないでしょうか?

私は、やりたいこと、やらねばならないことが山積みで、G・Wの前日、やりたいこと、やらねばならないことのリストを作成しました。

   果たして、結果は・・・・?

ん~~半分以上は、達成できたかな?

さらにもう1日あったら、全部終わるかな・・などと思っています。

でも、明日の1日。達成率が上がるよう、頑張ろうと思います。

添削の仕事はもちろん、5月29日のきらめきの準備がほぼ終わったのは、何よりでした。

残ってしまったのは、シンガポールの写真の整理かな・・?

あと、換気扇とトースターの掃除、これは、明日頑張れば、なんとかなるかな・・?

ギターの練習は・・・??   (@Д@;   

今日から5月

今日から5月。早いですね!

久しぶりにブログを開いて、自分でもちょっとびっくり。最後の更新から、1か月もたっていました。

今年は、なぜか仕事が忙しく、パートなのに、正社員と同じくらい仕事場にいますし、勤務日ではなくても、特に予定がない日は、出勤していました。そのせいか、ものすごく疲れて、夜中PCを立ち上げる余裕がなかったのです。土日は、「きらめきコンサート」の準備をやっていました。

5月29日(木) 「きらめきコンサート」を 杉並公会堂で行います。

ぜひ、来てくださいね! 詳細は、後日UPします!

« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »

無料ブログはココログ