« 今日は日曜日 | トップページ | 伊豆ステンドグラス美術館 »

モノフォニーとポリフォニー

ゴールデンウイークの初日ごろ、津田倶楽部の勉強会があります。

ここ数年、津田倶楽部の年間行事になっています。

名前は、「公開レッスン」だったり、「ワークショップ」だったり・・楽器も、ウクレレだったり、ギターだったり・・(本来は、ウクレレワークショップ」から、始まったそうですが。)

今年も、28日に新宿クラッセで開催されました。

終わった後、「今年は、内容がハイレベルだった。盛りだくさんだった。」という声が、多かったようでした。確かに、10分の休憩のみで、3時間。とても充実していたと感じました。

第一部の、公開レッスンは、普段のレッスンそのままで、「あ!違う!間違えた。」というような声が、飛び出してきたり、和やかな緊張したようには見えない雰囲気でした。(本人は、緊張されていたのかもしれませんが。)

個人レッスンだと、ほかの人はどんな曲をやっているんだろうとか、どんなふうに練習しているだろうとか、自分の練習はこのままでいいのかなと思うばかりですが、こういう会があると、ほかの人の様子もよくわかり、安心したり、こんな風にしたらいいのかと思ったり、非常に参考になります。自分ができなくて苦労していることは、ほかの人も同じように苦労していることがわかると、ほっとしたり、妙に仲間意識が芽生えたりします。自分だけじゃないんだ!と思うと、先が開けた感じがして、やる気が出る時があります。帰って練習しよう!と思う時があります。

また、このことは、私も指摘されたのよね! でも、なかなか できない。どうやったら、できるようになるのだろう・・・とか。また、聞きながら、は!っと あることを思い出したりもしました。

第二部は、「特別講座」で、

♪:モノフォニーとポリフォニーについて

♪:即興演奏とは?

ということについて、実演を踏まえながら、わかりやすくお話ししていただきました。

その後、飲んで食べて4時間。ここでも、ギターやウクレレ、音楽の話に盛り上がっていました。

楽しく勉強ができた、ゴールデンウイークの初日でした。

« 今日は日曜日 | トップページ | 伊豆ステンドグラス美術館 »

津田倶楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日は日曜日 | トップページ | 伊豆ステンドグラス美術館 »

無料ブログはココログ