« お雛様 | トップページ | ちょっと遅めの新年会2013 続き »

ちょっと遅めの新年会 2013

今日は、津田倶楽部恒例行事となった「ちょっと遅めの新年会」 でした。今年は、12回目。

「おとなかま」も発行されました。

ここ数年レギュラー出演(?)の「クワトロ・クローバーズ」も、1曲演奏させていただきました。いつもオープニングに演奏させていただいていましたが、今回は、「レディ・グレイ」(トリオ)という新規結成グループの演奏で、華やかにオープニングでした。

クワトロ・クローバーズは、最も若いメンバーが体調を壊し、欠席。(とっても残念!)代わりに先生に入っていただきました。曲は、ヘンデルの合奏協奏曲(OP6-10)とってもいい曲です。でも、とっても難しい。(私には。) しかし、ぴったり合うと、それはそれは面白く、快感を味わえる曲だろうと思います。実は、まだそこまで達していませんけど。だって、みんな忙しい人だから。

もっと練習してもう一度どこかで発表したいと思います。今度は、もちろん4人で。

一番忙しいと思うメンバーが、先生にアレンジしてもらった手書きの楽譜を、夜中にPCできれいに作ってくれました。スコアもパート譜も。こんな楽譜もらったら、当然、弾きたくなります。

ギターソロ、ウクレレソロもありました。

ウクレレアンサンブルでは、毎年レギュラー出演の「カレハーズ」の方々は、衣装もステキです。今年は、桜をちりばめたものでした。デザインが、とってもステキなのです。なぜ、桜なのか、それは、「さくらさくら」の曲だから。アレンジもとてもいいなぁと思いました。聞いていると、ウクレレに聞こえないのです。聞き様によっては、お琴みたいにも、聞こえるのです。演奏が、いいからでしょうね。

ハワイトリオの「ハワイのわらぶき屋根」 このメンバーは、プロ級の腕前の方々です。

最後のサンデークィーンズ は、7人で、「花は咲く」を演奏されました。先日、ギタートリオで、同じ曲を聴きましたが、感じがかわりますね。

どちらも、楽器の特徴が出て、いいなと思いました。

~第1部でした~

« お雛様 | トップページ | ちょっと遅めの新年会2013 続き »

津田倶楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お雛様 | トップページ | ちょっと遅めの新年会2013 続き »

無料ブログはココログ