« ハーブティ | トップページ | きらめきコンサート 2012 »

スペイン舞曲

今日は、ギター二重奏のコンサートへ行ってきました。

スペイン舞曲第1番
亡き王女のためのパパーヌ どちらも大好きな曲です。

他にも、 ピアソラのタンゴ組曲、ヒナステラの、バレエ【エスタンシア】からの3つの舞曲 など。

演奏は、村治奏一と鈴木大介。師弟関係です。先生とコンサートをするが夢だったそうです。

もちろん、村治奏一のソロもありました。

二重奏を聴きながら、また二重奏やりたいなぁ、昔は、スピカのクリスマス会で、必ず、やってたなぁ(曲目は問わず) 今年は、誰か無理やり誘ってやってみようかなぁと、思いました。

別に新曲じゃなくていいんだし、昔やった曲を引っ張り出してやれば、そんなに負担ではないし、それでいて、きっと、前とは違うと思います。


帰り際、ロビーで、ギタリストや関係者の姿を、幾人もみかけました。

« ハーブティ | トップページ | きらめきコンサート 2012 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハーブティ | トップページ | きらめきコンサート 2012 »

無料ブログはココログ