« ようやく・・・ | トップページ | 木管五重奏 »

ビルのロビーで

だいぶ前ですが、ある日の昼休み、昼ごはんを食べるために、外へ出ました。いつもと違った通りを歩き、少し遠くへ行ってみました。

すると、「えぇ~~、こんな所にこんな立派な新しいビルがあったんだ」という場所に出会ったのです。神田神保町といえば、本の街しかも古本屋が軒を連ねるという古いイメージが私の頭の中にはあったのです。新しいビルの名前は、「東京パークタワー」と「神保町三井ビル」

そして、何より驚きだったのは、1階が広々として、そこに「チェンバロ」が置いてあったことです

それから、数ヶ月、いやもっとたったかもしれません。

クラッセ管弦アンサンブルのフルートの先生が、この1階のホールで「木管五重奏」をなさることを聞きました。

ああ!あの場所ね!

コンサートのチラシ

« ようやく・・・ | トップページ | 木管五重奏 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ようやく・・・ | トップページ | 木管五重奏 »

無料ブログはココログ