« つばらつばら 桜 | トップページ | 就職対策 »

ちょっとはやめの「ひなまつり」

   梅は咲いたか、桜はまだかいな・・・・・・・

我が家には、桃の花が咲きました。というのは、ちょっとはやめの「ひなまつり」をしたのです。

別に、何か特別なことをしたわけではなく、我が家の天使(まだ歩いてないから、天使ということで)とパパとママとジジとババで、散らし寿司を作って食べただけなんですが・・・・

「ひなまつり」は、口実で、天使に会いたかったのが、本音です。

「この間買ったお靴を履いていらっしゃいね」とメールしたら、「まだ、歩かないんだから無理だよ」とう返信。

せっかく、早く歩くように「お靴」を買ってあげたんだけど、まだ、使えません。

早く歩かないと、「お靴」が、ちっちゃくなっちゃうよ。

でも、家の中では、膝で立ち、膝歩きは、しています。そのせいか、ズボンの膝に穴が開いていました。

遊び食べの時期らしく、目玉焼きを指で押して、黄身をつぶしてみたり、お吸い物に手を入れて、ハマグリをつかんだり・・・

やったあとに、じっと私の顔を見ています。「なんていわれるかなぁ~」「怒られるかな」と、まるで伺っているかのよう。

苺を縦に食べやすく切って、1列に並べてやったら、手づかみで、全部平らげてしまいました。食べ終わって、ペコちゃんみたいな口をして、こちらを見て、にこっ~にこっ~

美味しいもの、大好きなものは、ちゃんとわかってるようです。

« つばらつばら 桜 | トップページ | 就職対策 »

おばあちゃま倶楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« つばらつばら 桜 | トップページ | 就職対策 »

無料ブログはココログ