« ポツダム | トップページ | お雛様 »

ちょっと遅めの新年会

2月恒例となった、「津田倶楽部、ちょっと遅めの新年会」へ行ってきました。

楽しい、楽しい、あ!という間の3時間でした。

そして、今日は、「おとなかま」の発行日でもあります。今年から、横書きになって、カラー写真となりました。最初のころは、「おとなかま」だけもらっていたのですが、2~3年前から、クリアファイル入りとなり、(持って帰る途中、折れないようにという配慮?)、今年は、クリアファイルに入れて、さらに、手提げ袋入り(バッグに入らない人のための配慮?)でした。

素晴らしい気配りです。

大雪で大変な中、青森・新潟・山梨・横浜の先生も参加で、いっそう盛り上がりました。

余興では、ギターをお琴、フルートを尺八に見立てて、「春の海」の演奏とか、パッフェルベルの「カノン」をベースに、8小節の中に日本のヒット曲を織り交ぜたり、ウクレレソロで日本の歌(浜辺の歌・ ?  ・椰子の実)メドレーとか、ボサノバの弾き語りとか、自作の歌とか、クラシックギターの名器のお披露目とか、毎年のことだけど本当にたくさんの名演奏がありました。

クワトロ・クローバーズは、前座をさせていただき、ミュージカル「キャッツ」より「メモリー」を演奏しました。この曲は、今日のために(じゃなくて、4人のために)編曲してもらったものです。#4つから#なし、#1つと2回転調します。とってもすてきなアレンジです。レパートリーがまたひとつ増えました。

\(^o^)/  (*^_^*)  (*^。^*)  \(~o~)/ 

着てきた服が、偶然にも、真ん中2人は、ベージュ、両端2人は、黒、でした。

« ポツダム | トップページ | お雛様 »

津田倶楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ポツダム | トップページ | お雛様 »

無料ブログはココログ