« フランクフルト名物 | トップページ | ヨーロッパのトイレ事情 »

spicaクリスマス会

昨日は、アンサンブル・スピカのクリスマス会でした。

この会も、25年位、続いています。12月、みんなでビールやワインを飲んで、美味しいものを食べることが目的ですが、せっかくだから、みんなで1曲ずつ弾こうということになり、だんだんと、弾かないと食べられないようになってしまいました。、身内だけの会ですから、緊張するはずもないと思うのですが、実は、全然そうではないんです。

個人的には、このspicabのクリスマス会で弾くのが、一番緊張します。(なぜかわからないけど)

人の演奏をず~っと聞いていて、突然、自分の番がやってきて、いきなり、弾かねばならないからかもしれません。

今年は、BACHの「音楽のささげもの」から、「フーガ・カモニカ」という曲を3人で弾く予定でした。ところが、一人のお父様が、急に亡くなり、当日は、告別式。

<また、何かの機会に弾けばいい。>と思っていたら、雲の上の大先生が合わせてくださることになり、思いもかけないBIGなクリスマスプレゼントをいただきました。

« フランクフルト名物 | トップページ | ヨーロッパのトイレ事情 »

管理人の独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フランクフルト名物 | トップページ | ヨーロッパのトイレ事情 »

無料ブログはココログ