« 新緑、深緑 | トップページ | 新宿駅で »

ギターワークショップ

先日、こじんまりとした響きの良い素敵なホールで、「ギターワークショップ」が、開催された。

ソロ、デュオ、トリオ、カルテット、と色いろな演奏があり、公開レッスン形式で、いろんなお話がなされていく。

興味深い内容で、楽しかった。

<合奏協奏曲と協奏曲は、どうちがうのか> <バッハの時代の組曲の内容とコレルリの組曲の内容の違い><バロック時代の装飾音符と即興演奏、ジャズのアドリブ>などなど

プログラムに「アベマリア」と「合奏協奏曲第8番(クリスマス)」があり、5月なのに12月みたいですね、という話が出て、すると、マリア様は、5月なので、いいんですよ、という話もあった。

それを聞いて、そうだった、カトリックは、5月を「聖母マリアの月」として、重んじてることを思い出した。母の日も、確かこれに由来していたと思う。

来月、アメリカへ留学するメンバーがいて、この会が、日本での最後のレッスン。誰よりもきめ細かなコメントや説明をしてもらっていた。聞いていた私たちも勉強になったが、誰よりも留学する本人が、最高のはなむけを先生よりいただいたな、と感じた。

アメリカで、たくさんのことを学んできてほしいと思う。

« 新緑、深緑 | トップページ | 新宿駅で »

津田倶楽部」カテゴリの記事

演奏会・勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新緑、深緑 | トップページ | 新宿駅で »

無料ブログはココログ