« 桜の開花 | トップページ | 到達 634メートル »

今日から新たに

今日から、新年度

気持ちを切り替え、平常に戻そうと思う。いつもの生活をするべきではないか。でないと、日本全体が、沈んでしまう。

ニュースをみていて、新入社員の力強いメッセージに、明るい未来を感じた。頼もしいと思った。

花見の自粛、むやみにライトアップしたり、夜電気をつけてやるのは、電気不足を考えるとどうかと思うが、昼間なら、なんら問題ないのではないか。日本人にとって、桜は特別な意味を持つように私には思える。桜の下での憩いの時間は、いい効果をもたらすように感じる。

節電の生活が始まって、3週間、はじめの1週間は、とても不便を感じたが、だんだん慣れて今では、さほど苦にならなくなった。間引き照明でも、そう暗く感じなくなった。改めて考えると、電気をつけすぎていたのではないか、不要な電気が多すぎたのではないか、という気さえしてきた3週間目であった。もっとも、お天気がよく、気温も高くなり、日も長くなってきたということもあるのだろうけれど。

電力不足をきっかけに、本当にこの明かりは必要なの、適正な暖房(冷房)なの、この文明の利器はないと困るの、と 一人一人が、考えてみるべきではないかと思う。

« 桜の開花 | トップページ | 到達 634メートル »

管理人の部屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜の開花 | トップページ | 到達 634メートル »

無料ブログはココログ