« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

納戸からお出まし

母子ともに、1ヶ月健診も終わり、ずいぶん大きくなった我が家の天使は、今日、パパとママと3人一緒に、自分のアパートへ帰っていきました。

と言っても、大晦日には、また、やってきて、お正月は一緒に過ごすのですが・・・・

部屋をかたづけ、納戸に閉じ込められていた、2台のギターと特注のウクレレを出して磨いてやり、ギターは、弦を替えて・・・ちょっと音を出してみました。

爪も切っていたし、指の感覚もいまいち・・・でも、指慣らしに弾いていた曲は、忘れてなかったので、ちょっと安心。

暮れは、お正月の準備などでバタバタし、お正月には、家族全員が揃うので練習する時間がないと思うけど、1月から、復帰するぞ!と固く決意。

だって、だって、

スピカのメンバーからも、クラッセアンサンブルのメンバーからも、クワトロ・クローバーズのメンバーからも、メールやお手紙をいただき、

嬉しくて、嬉しくて

やっぱり、仲間がいるってすばらしい!    note note note note note 

初めてのお留守番

先日、赤ちゃんの1ヶ月健診がありました。体重も順調に増え、身長はなんと6センチも伸びていました。

それもそのはず、病院から我が家へやってくるときに着ていた、天使の羽が背中に付いた真っ白のベビー服がぶかぶかだったのですが、なんと、ちょうど良くなって、さまになってました。

そして、今日は、ママの産後健診。パパや家族の都合がいいようにという配慮からか、日曜日。ところが、パパは、生憎仕事の日と重なり、この時こそ、NEWグランド・ママの出番と、意気込んだものの、空腹で泣かれたのはどうしようもないので、前日、哺乳瓶を消毒して、ミルクの作り方を習い、母乳も少し絞って哺乳瓶に入れてもらい、万全を尽くして、「ママ、行ってらっしゃい!おりこうさんにしていたら、ルミネのクリスマス飾りを見て、ちょこっとお茶してきていいよ!」

   そして・・・

予想していた以上に、おりこうさんに寝てくれて・・・

いくらなんでももう泣き出すだろうと、絞った母乳を飲ませる準備をしに台所へ行ったときに、

  「ア~ン、ア~ン、ア~ン」

そして、間もなく、「だだいま~」

よかったね。 こちらも、ほっと一安心。

デパ地下ごはん

過去(いや、現在も)の小町今の小町未来の小町と三小町だけの夕食の日、

「よし! 今日は、デパ地下ご飯にしよう!」「おかずが少しずつ、いろいろ入っている和風弁当がいいな!」ということで、晩御飯は、

Pc174008

小町弁当 となりました。

Pc174006

お湯を注ぐだけの高級お吸い物もつけて

Pc174009

ご飯少なめ、野菜をたくさん使ったおかずが、いろいろ入っていて、思ったより美味しかった。

しかも、夕方だったので、値引きあり (^^♪

あとかたずけもなく、楽勝・・・・

たまには、こんな日も・・・ネ  (^_-)-☆

もうすぐ1ヶ月

我が家の天使が生まれてもうすぐ1ヶ月になります。

この1ヶ月、長かったような短かったような・・・

今振り返ると、

出産後、まだ入院している間に、なんせ狭い家ゆえ、家中の家具その他を動かし、母子を受け入れる態勢をつくることに始まり、午後は、面会時間にあわせて病院通い。自分自身の体調も悪く、母子が戻ってくるまでになんとか回復しなければと必死でした。

家にやってきて34日目のころが、一番大変だったかな、まだ、3日なのに、もう1週間くらいたったような感じでした。毎日、最低3回は洗濯機を回し、母乳によいというメニューを作り、(最近は、熟年2人なので、手抜き食事ばかりでしたから大変です) 赤ちゃんが起きているタイミングを見計らって掃除機をかける日々。

出社時間は遅くしてもらったものの仕事もあるし・・・

でも、とっても充実して楽しい毎日でした。毎日、午前中お風呂にいれて、オムツを換えて抱っこして、少しずつ重くなっていくのを自分の腕で確認し、写真を撮って顔の表情が変わっていくのを眺め、

可愛い・・可愛い・・可愛い・・(#^.^#)

出来なかったのは、飲ませることぐらい。

また、夕方には、息子も帰ってきて、にぎやかな夕食となり、おいしいおいしいと言って、もりもり食べてくれるので、作りがいがありました。男の子を持ってない私には、これまたとても新鮮で、嬉しくて、ますますがんばってしまって、そのあげく疲れて・・・

大変だけど、にぎやかで、楽しくて、喜びも大きい。そして、よくよく考えると、母方のおばあちゃんの特権でもあると思うのです。

めまぐるしい一日が終わり、一段落してやれやれと思っているころ、ひいおばあちゃんからねぎらいと励ましの電話がかかってきて・・自分が里帰り出産をしていたときのことを思い出しました。

世の中、順送り、20数年後、同じことをひとつ世代をずらして行うのかな。

それはさておき、もうすぐ1ヶ月健診、何もなく順調であれば、私の大役も一段落です。

やっと3週間

NEWおばあちゃんが誕生して、3週間。一緒に生活して2週間。

なんだか、もう1ヶ月以上たったような感じがします。ようやく少し慣れて、ブログを書く余裕が出来ました。

我が家へかわいい天使がやってきた日から、洗濯と炊事と掃除の毎日。ペースがつかめず、おろおろ、おたおたの連続で、2週間が終わり、やっと、少し慣れてきました。

夕方は、NEWお父さんが帰ってきて、にぎやかな夕食。食事の作りがいがあります。

夕食の品数が増えたと、傍で密かに喜んでいるNEWおじいちゃん。

我が家の天使は、思わぬところにたくさんの喜びをもたらして、スヤスヤ・・・

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

無料ブログはココログ