« 仙台観光~るーぶるバス~ | トップページ | 日本三景 松島 »

OBのアンサンブル

2~3週間くらい前、思いがけない人から1通の封書が届きました。何だろうとワクワクしながら開封すると、中身はコンサートの招待状。
完全復帰を果たされたのだなぁと思いました。

Nさんと出会ったのは、かれこれ15年くらい昔。Nさんは、学生時代からギターがとても上手で、卒業後もソロはもちろんトリオを組んで活躍されていました。その頃聴いたマラッツの「スペインセレナーデ」は、今でも耳の奥に残っています。Nさんというと、マラッツの「スペインセレナーデ」をすぐに連想します。そして、私には個人的にもどうしても忘れることの出来ない思い出があるのです。

その後、Nさんは、結婚・子育て・海外赴任などで、ギターは、封印して押入れの一番奥だったらしいです。

去年だったか、一昨年だったか、「封印を解いたんだけど、なかなか練習する時間が取れなくて・・・」とおっしゃってましたが、もともと音は綺麗で、実力の持ち主ですから、ステージに立つ日もきっとすぐだろうなと思っていました。

そして、今日、「青山学院大学OBギターアンサンブル、創立10周年記念コンサート」へ行ってきました。(すみだトリフォニーホール、小ホール)

プログラムを見ると、知っている曲、演奏したことのある曲ばかりで、聴いているうちに、なんだか自分か弾いているような気持ちになり、全身に力がはいって、ドキドキしたり、ハラハラしたり、ほっと安心したり、演奏者と一体感がありました。司会者(OG)のメンバー紹介や思い出など、(司会者のせりふも、全員でつくったのではないかと思われるような内容で)とても温かみがあり、みんなで今日のコンサートのために一生懸命取り組んできた様子が感じられました。最後の〆の言葉を聴いたらなぜか涙がほろりと出てきてしまいました。

プログラムも、「メンバー(入学年)」「結成10年のあゆみ」「ご挨拶」「(思い出の)写真(5枚)」などが掲題された、とても丁寧なものでした。メンバーの方が自宅で1枚・1枚印刷されたのだそうです。

<学生時代一緒にやっていたメンバー、接点はなかったけど大先輩、かわいい後輩と20~30年のときを経て、またいっしょにアンサンブルを楽しめる>素晴らしいことだし、これからもず~っと続けて欲しいと思いました。

« 仙台観光~るーぶるバス~ | トップページ | 日本三景 松島 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仙台観光~るーぶるバス~ | トップページ | 日本三景 松島 »

無料ブログはココログ