« ウィーン・プレミアムコンサート | トップページ | 初代最中 »

世界に輝く若きコンサートマスター

<トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン>のコンサートマスターでバイオリン協奏曲のソリスト、フォルクハルトシュトイデは、1971年生まれ。とても若いコンサートマスターでした。

隣のバイオリニストのほうが、十分貫禄があり、見た目ではそちらの人がコンサートマスターかと思うほど。(コンチェルトでは、コンサートマスターでしたが。)

このフォルクハルトシュトイデが、5月20日に紀尾井ホールバイオリンリサイタルをするらしい。

ちょっと気になるし、ちょっと、惹かれるなぁ。

  

   プログラム

 ロマンス第2番 (ベートーベン)

 バイオリンソナタ 第9番 (ベートーベ)

 バイオリンソナタ (R.シュトラウス)

 「ばらの騎士」より「ワルツ」

     ピアノ:三輪 郁

« ウィーン・プレミアムコンサート | トップページ | 初代最中 »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ウィーン・プレミアムコンサート | トップページ | 初代最中 »

無料ブログはココログ