« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

また、パソコンが・・

暮れ頃から、パソコンが、疲れ始め、調子が悪かったのだが、今月に入り、ますますひどくなり、(私が酷使したわけではないのだが、)というわけで、すこし、パソコンを休養させます。

ブログも少しお休みです。

リープラフェスティバル

今年も参加することになりました。

<リ-プラフェスティバル.2010>

2月13日(土) 14日(日) 

リープラ (男女平等参画センタ)(JR田町駅)

アンサンブル・スピカは、13日 12時55分より演奏いたします。

詳しくは、<アンサンブル・スピカ ホームページ>をどうぞ。

(右上のリンク集にあります)

Img_00011_3

志岐かまぼこ

九州の懐かしい味

かまぼこは、全国においしいものがありますが、福岡県大川市志岐かまぼこ

Pc313012

↑ 包装紙 有明海に住むちょっと変わった魚?

P1063007

黒いのは、昆布です。

P1073012

えびをのせたもの

ほかにもたくさん種類があります。

こちらをどうぞ

我が家のお気に入りは、孔雀、と えび、と えびちぎりです。

ぬれた携帯電話

携帯電話をお風呂に落としてしまった!downwardright

お風呂spaに持って入ったわけではなく、大事な連絡が入る予定だったので、エプロンのポケットに入れて掃除や洗濯をやっていた。いつもは、そんなことはしないので、入れていることを忘れてしまい、お風呂場の掃除をするとき、うっかり、うつむいて浴槽を洗っていたら、ポケットから滑り落ち、ボチャン

一瞬、一体何が落ちたのかわからず、落ちたものを見て、ああsign03sign03sign03

急いで拭いて、大丈夫か、やってみた。

メールは、使えた。ところが、カメラが、曇っている。カメラは、あまり使わないので、使えなくても、我慢できる、しかし、着信・発信はするが、通話かできない。これでは、電話の役を果たさないではないか sign01

ああ、修理か買いなおし、いずれにしても、お金がかかる。おまけに、保険にははいらなかったし・・

とりあえず、電池のふたや、充電端子を差し込むところなど、開くところは、全部あけて、日向(ひなた)で乾かした。4~5時間たってみてみたら、曇っていたカメラが綺麗になっていた。家電話にかけて、試したら、声が聞こえる。

どうやら、ぬれた部分が乾いて、直ったらしい。  ( ^ω^ )

Piano Duo

子供がピアノを習っていたころは、その関係で、よくピアノのコンサートへ行ったが、最近は、ご無沙汰。

ホールでピアノを聴くことはなかったのだが、

どこかでもらったチラシがきっかけで、

    ブーニン×山下洋輔

を聴いてきました。

~チケットを確保するにあたって~

3150円払って、オペラシティの会員になると、先行予約ができるので、楽に入手できるが、迷っているうちに、一般発売間近となり、それなら、発売初日に買えばいいやと思い、ところが、発売初日はあれこれやっているうちに電話をしそびれ、翌日、オープンと同時に電話したら、完売!残っているのは、最前列の一番端のみとのこと。しかもそんな端っこなのに、S席(6000円)の料金。

きっと、私が、がっかりした声を出したのでしょうね。電話口の人に、「失礼ですが、パソコンをお持ちで、インターネットにアクセスできますか」と聞かれ、「できます」と答えたら、親切に、「まだ、残っているかどうかはわかりませんが、JTBエンタメに、昨日の夕方、10枚程度ありました。もし、まだ残っていれば、うち(最前列端のこと)よりは、いいと思いますよ。ただ、購入のためには、登録手続きなど、ちょっと面倒ですが・・」と教えてくれました。

何という親切な方!!

そこで、さっそく、パソコンを立ち上げ、JTBエンタメを開き、残席をみると、4~5枚。

2階のバルコニーでしたが、入手できました。A席、5000円 <1000円安い! ラッキー!!>

(ちなみに、ブーニンのピアノソロだと、10000円を下ることはまずない。)

~そして、今日~

電車が初台に着くと、乗っていた人が、みんな降りて、コンサートホールめざして歩いて行く。

バルコニー席は、大当たりだった。

ブーニンソロ、山下洋輔ソロ、二人のDuo というプログラム。(最後にプログラムを載せています)

ブーニンが使用したピアノは、ものすごく大きかった!スタインウェイではなく、みたことのないロゴでした。ピアノも大きいが、音も大きく、迫力が違う!そして、ものすごい指の動き。
聴きながら、彼が弾くショパンは、どんな感じなのだろうと思った。

山下洋輔は、バッハの無伴奏チェロ組曲1番のプレリュードを、山下風ジャズにアレンジしたものを披露してくれた。この曲は、1987年、二人を結びつけた出会いの曲。このときの出会いが、今日のDUOコンサート実現となったらしい。

面白かった。チェロで演奏する本来の曲とは、まるで違う。まさに、山下洋輔のバッハであり、山下洋輔のチェロ組曲1番のプレリュードだった。

DUOは、ジャス風にアレンジされた物を演奏。

ブーニンが、グリッサンド、即興演奏、そして、肘打ちをたくさんやっていた。

バッハやドビッシーの曲が、明らかに生まれ変わっていた。でも、どこかに本来の旋律か聴こえてくる。

アンコールで弾いた、ドビッシーの「夢想」。このときのブーニンの音は、とても透明感を感じた。

Img_3

プロクラムは、クリックすると大きくなります。

続きを読む "Piano Duo" »

問題解決

暮れから、気になっていること、気がかりなことが、いくつかありました。別にたいしたことではないけれど、大丈夫だろうか、何かのときどうしよう!と思っていました。

それが、一気に二つも、解決! あるいは、めどがついた! 自分だけではなかった!やっと、一息つける。とても、安心!とても、嬉しい!よく眠れそうです。

sun sun (* ̄ー ̄*) sunsun

電車から富士山が・・

朝、満員の中央線に乗って、ぼんやりと窓の外を眺めていたら、「あらsign02  富士山sign03

真っ白で、上がちょっとかけた三角形が、見えました。

そういえば、今の時期、東京から富士山が見えると、いろいろな人から聞いたなぁ、

富士見台・富士見が丘などという地名は、昔、富士山が見えるからそう名前がついたと聞いたことを思い出しました。

ほんの1,2秒のことだったけど、嬉しくなり、仕事はじめにふさわしい朝でした。

街で出会ったもの

街で、偶然会いました。バッグにカメラが入れっぱなしだったのを思い出し、カメラを向けると、ハイ-ポーズ!

P1053000

お正月最後は・・

今日で、お正月も終わり、明日から、家族は、仕事です。

自分自身は、あと2日、お休み。仕事始めは、6日です。この2日、ギターの猛練習。クリスマスコンサート以来、ほとんど、さわらないまま・・・・練習しとかないと、次の集まりが・・・・

お正月最後の今日は、音楽の神様、弁財天へお参りしてきました。

正月太りを解消?するため、散歩に誘われ、1時間歩いて、井の頭公園へ。池では、家族で乗れるアヒルのボートが、たくさん出ていました。

P1033022 P1033023

P1033025 P1033029

銭洗いで、持っていた小銭も洗ってきました。お金も貯まるといいなぁ。

お雑煮

かつお菜の入ったお雑煮

P1013015

ぶりとかしわ(鶏肉)の入った清まし仕立て

のだめカンタービレ~最終楽章、前編~

見ました!

<のだめカンタービレ、最終楽章 前編>

お正月で、一日(ついたち)、1000円なので、混んでいるのを覚悟して。

でも、チケットは、ネットで購入して出かけたので、並ぶ必要もなく、一番大きな部屋だったせいか、満席でもなく、予想外だったのは、小さな子供たちかたくさん来ていたことです。きっと、未来の「のだめ」か「ちあき」なのでしょうか。

おもしろかったです。声を出して笑う場面もたくさんあり、お正月に見る映画としては、よかったと思いました。

漫画の方が、話は、もっと詳しいらしいけれど、

何といっても、音があるのが、いい!!  楽器の生の音。(漫画には、ないから)

最後の、<チャイコフスキー:序曲「1812年」 >の時には、思わず、拍手をしそうになるほどです。

4月に上映される、後編も見に行こうと思います。

この映画にちなんで、

<映画公開記念 のだめオーケストラコンサート グランドフィナーレ in 日本武道館>

があるそうです。

ドラマ「のだめカンタービレ」から生まれ、ドラマ内で演奏された名曲の数々を
皆様にお届けしてきた「のだめオーケストラ」。
2006年以来7回にわたり、ドラマ、アニメ、映画(前編)とコラボしてきた「の
だめオーケストラコンサート」が、ついにグランドフィナーレを迎えることにな
りました。
2010年4月公開予定・映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」の公開前々日
直前プレイベントの今回のコンサート。
なんと、ライブエンターテインメントの最高峰、日本武道館で、華々しくフィ
ナーレを迎えることになりました!!
フィナーレにふさわしいスペシャルゲストも登場予定!
過去最大スケールの「のだめオーケストラコンサート」完結編に、どうぞご期待
ください!!


《出演者》
指揮:梅田俊明
演奏:のだめオーケストラ ほか
※スペシャルゲストあり(予定)

《演奏予定楽曲》
チャイコフスキー:序曲「1812年」
ラヴェル:「ピアノ協奏曲」第1楽章
ショパン:「ピアノ協奏曲第1番」第1楽章
ベートーヴェン:「交響曲第7番」第1楽章
ほか


━━━━━━━…‥…◆   e+ Ticket Information  ◆…‥…━━━━━━━

  ┏----------------------------------------------------------┓

      公演日・会場:2010年4月15日(木)18:30開演

   席種・料金:S席:\7,500
         A席:\7,100
         ※未就学児童入場不可
   
      チケット発売日:
【最速プレオーダー受付】
     12月26日(土)12:00~2010年1月10日(日)18:00

 一般受付
     2010年2月6日(土)10:00~


  ┗----------------------------------------------------------┛

▼公演詳細・お申込みは下記のURLからどうぞ
http://click.eplus.jp/?4_937676_4501_1

初詣

2010年、元旦、

突き抜けるような青空で、気温は10℃くらいだったけれど、風もあまりなく、太陽の日差しはたっぷりで、昼間は、絶好の初詣日和でした。

中央線に乗って、四谷で降りて、周りを見ながら、「靖国神社」へ行きました。

昔、この近くに住んでいて、散歩コースのひとつだったので、この界隈にいくと、とても懐かしい気がします。

いつもは、横門から入って、参拝できるのですが、今年は、正面に回らないと入れないようになっていて、例年より、人が多いようにも感じました。

P1013016

↑ 全国の主な神社の絵馬。 また、こんなものも。

P1013017

宝物殿の近くで、甘酒をいただいて帰りました。

平成庚寅

Pc172941

謹賀新年

  本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

Alljjs    Alljjs    

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

無料ブログはココログ