« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

うふプリン

以前に、「卵に入ったプリン」を紹介しましたが、今度は、抹茶味を見つけました。

P5302201 P5302204_2

「うふ」はフランス語で「卵」のこと。思わずうふっと微笑みたくなる、プリンです。

それにしても、どのようにして、卵の殻をこんなにきれいに切るのでしょう???

点であわせる

Photo_2

プログラムのギターの絵は、漫画家、永島慎二氏の直筆です。

今年の「きらめきコンサート」は、どのグループも本当にすばらしかったsign03

年に一度のこの「きらめきコンサート」に焦点をあわせて、どのグループも練習しているんだなぁ・・・と思いました。

最後の懇親会の話題のなかに、「点であわせる」というのがありました。

クラシックギターは撥弦楽器なので、点であわせることが難しい。しかも人数が多ければ多いほど難しい。けれど、ピタリと極小の点であわせることができれば・・・

以前、あるコンサートに行ったとき、聴きながら、1本の細い絹糸がふっと頭の中に浮かんだことがありました。いろいろな音が絡み合って、調和し、長く繋がっている・・・・・・・・・・・・・<細い細い絹糸> 太い木綿糸ではなく、細くても丈夫で切れにくい絹糸。

来年までの宿題ですね。

定額給付金

やっと!きました、定額給付金

まだかなあと 待っていた定額給付金、銀行へ記帳に行ったら、振り込まれていました。

(実は、先週辺りから、2~3日おきに、記帳に行っていたのです。だって、職場の人や友人は、すでにもらっている人が、何人もいるんですもの・・)

手に入れたところで、さて、何に使おうか??

友達は、パソコンが古くなったので、新しいのを買う資金の一部にするそうです。

また、ある人は、家族の分全部合わせて、TVとDVDを 買うとか・・・

我が家のTVも、骨董市に出せるくらい古いけれど、見られるから、まっいいか。

ということで、我が家は、家族それぞれにわけて、個人で自由に使うことになりました。

子供:お母さんは、何に使うの?

母::まだ、決めてないけど・・・

たぶん、コンサートかオペラかミュージカルか歌舞伎か芝居を見に行くことになるだろうなぁ。今の歌舞伎座は、全部取り壊してビルに建て替えるので、最後の歌舞伎座に行くのもいいね。                                               

子供:お父さんは?

父:決めてないけど、ゴルフか模型に使うだろうな

子供: ふ~ん

母:そういう自分は、どうするの?

子供: うふふ。 ないしょ!

アフタヌーンティ

前から一度行って見たいと気になっていた某ホテルのカフェ。

先日、訪れる機会がありました。(というか、用事でそのすぐそばまで行くので、何とか、3時過ぎまでに用事を片付けて、ぜひ、行ってみようと思って行ったのですが・・)

P5202184ed_2

椅子ではなく、ソファー(クッション付き)で、まるでリビングでお茶を飲んでいるかのようなかんじでした。

ティ・レザン(ぶどうの香りのする紅茶)を頼んだら、お姉さんが、運んできただけで、とってもいい香りが漂っていました。銀製の紅茶ポットもしゃれたデザインで、茶漉しも使いやすかったです。

きらめきコンサート 2009

♪ きらめきコンサート 2009 ♪

2009年 5月28日(木) 12時30分~

いずみホール (JR西国分寺駅そば)  入場無料

どうぞ、お気軽にお越しください。

詳細は、こちらをどうぞ。

Gitar1 Gitar1

ばったり!   遭遇

スペイン旅行は、20数名のツアーだったのですが、大阪、静岡、岡山、福島などいろいろな所から参加されていました。

そんな中、なんと 私の家のすぐ近くに住んでいらっしゃる方がいらっしゃることが、旅行も終わりに近づいたころ、判明しました。

「スーパーでばったりお会いするかもしれませんね」

などとお話していたら、本当に・・・・・・・現実となりました。house

ギターワークショップ 終了

mobilephoneとてもすがすがしく、気持ちのよいお天気の中、ギターワークショップとオパールコンサートを終了いたしました。

とても盛りだくさんで、いろいろな意味で、勉強になりましたし、貴重な経験ができました。

お越しいただいた方々、ありがとうございます。厚く御礼申し上げます。

こちらも、ご覧ください。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

無料ブログはココログ