« 太陽と情熱の国スペイン <ガウディの作品> 世界遺産 | トップページ | 太陽と情熱の国スペイン <ピカソ美術館> »

太陽と情熱の国スペイン <バルセロナ あれこれ>

太陽と情熱の国スペイン その15

<バリセロナ あれこれ>

1992年バルセロナオリンピックの時、選手村だったあたり。

P2252008 P2252009

左の写真、餌を食べようとしている魚に見えませんか。

バルセロナ(スペイン)には、このような建物、作品がたくさんあるように感じます。

<音楽博物館>(カタルーニャ国立劇場隣)

楽器に興味のある人には、おもしろい。楽器によっては、オーディオガイドで、楽器の音色が聴ける。映像などもある。

別のガイドブックには、全然違う場所(<カサ・ミラ>の少し北の方)に、音楽博物館とあり、「カザルスの使ったチェロ・アルベニスのピアノ」が、あると記載されている。ライセンス・ガイドのラファエルさんによると、「ここに音楽博物館は無い」とのことだった。博物館ではなく、チェロとピアノだけ、大切に保存されているのかもしれない。今思うと、近くまでは行ったので、地図の場所まで、行ってみればよかったと、少々後悔。

P2262017_2 P2262018

左:カタルーニャ国立劇場  右:音楽博物館と音楽学校

オペラ劇場としては、パリのオペラ座と並ぶ「リセウ劇場」が有名なランブラス通りにある。3大テーノルの一人、ホセ・カレーラスは、11歳でこのリセウ劇場の舞台を踏んだそうです。ここも、見学ツアーがあるらしい。

<サン・ジョセップ市場>

9時ごろ行ったので、人が少なくてよかった。お姉さんが、イチゴをきれいに積み上げていた。珍しい野菜などが見られて、主婦には面白いかも・・

観光客向けかどうかは知らないが、フレッシュジュースが飲める店、カットフルーツなどもあった。€25くらい。

<コロンブスの塔>

これも彫刻が凝っていた。すぐ近くに、碇の形をしたオブジェも二つあった。

P2262023 P2262020

<海洋博物館>

ここだけは、日本語のイヤホンガイドがあった。借りるための料金は不要だが、パスポートOR運転免許書を預けなければならない。パスポートのコピーしか持っていなかったので、借りることはできなかったが、係りの人が、親切に、「チケットは、1日有効だから、ホテルにとりに行ってもいい」と教えてくれた。

時間がもったいないのと、パスポートを預けてまで?という気持ちから、そのまま入った。船のこと、航海のことなどに興味のある人には、とても面白いと思う。

1時間半のクルーズとのセット券もある。12時半出発のクルーズなら乗ろうと思っていたが、3時ということだったので断念。

P2262024 P2262025

ここも、建物の彫刻がすばらしい!

<シウタデリャ公園(万博会場跡地)>

海を見ながらシウタデリャ公園へ向かって歩く。途中、ベンチで本を読んでいる人、犬の散歩の人々に会う。天気がよいので、とても気持ちがいい。フランサ駅の立派な駅舎を写真に撮って、大きな道路を渡ると、シウタデリャ公園の入り口に到着。

幼稚園か小学校1年生くらいの子供たちが、動物園へ遠足に来ていた。

植物園は大改装中。噴水は、1滴の水も無くカラカラ。もうひとつの建物も大改装中だった。大改装中の建物の前に小さな池があり、魚に餌をやっているおば様方、鳩に餌をやるおじ様方、犬の散歩の方などなど・・

等身大の像のオブジェがあった。

P2262027 P2262030

P2262032 P2262034

<チョコレート博物館>

チョコレートが大好きな人・お菓子作りに興味のある人には、お勧め。

入場料を払うと、チケットがチョコレート。

チョコレートで作った作品がいくつもあり、中でも、「闘牛の場面」の作品は、印象深かった。

チョコレートを作る工程、器具なども展示。ビデオなどもあり面白い。そんなに広くないので、丁寧に見てもさほど時間はかからない。

出口のところのカフェで、ホットチョコレートを飲んだら、ものすごくおいしかった。甘すぎず、チョコの濃さもちょうど良く・・・。一番小さいプチサイズで、ちょうどよい。(ホットチョコが、好きで好きでたまらない人は、レギュラーがおすすめかな?)

売店には、いろいろなチョコのお土産、製菓用チョコ、チョコを使ったお菓子の本などがある。売店だけの利用もできる。

P2262038

« 太陽と情熱の国スペイン <ガウディの作品> 世界遺産 | トップページ | 太陽と情熱の国スペイン <ピカソ美術館> »

スペイン旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 太陽と情熱の国スペイン <ガウディの作品> 世界遺産 | トップページ | 太陽と情熱の国スペイン <ピカソ美術館> »

無料ブログはココログ