« はれまのチリメン山椒 | トップページ | みなとみらいアマチュア室内楽フェスティバル »

ハイドン/チェロ協奏曲 第1番

杉並弦楽合奏団の定期演奏会で、

ハイドンの、『チェロ協奏曲第1番』を、聴きました。ソリストは、高田剛志(たかだつよし)

ビブラートのかかった艶のある伸びやかな音色で、とても優雅な感じがしました。

アンコールとして、「浜辺のうた」、バッハのヴァイオリンの曲より、「アンダンテ」を弾いてくださいました。

そして、もうひとつ、指揮者は、若い女性 田中祐子。

お二人とも、いろいろなところで活躍されています。

最高の午後の2時間でした。

« はれまのチリメン山椒 | トップページ | みなとみらいアマチュア室内楽フェスティバル »

コンサート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« はれまのチリメン山椒 | トップページ | みなとみらいアマチュア室内楽フェスティバル »

無料ブログはココログ