« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

コンサートのお知らせ

プロの演奏家のコンサートのおしらせです。

<鈴木 豊 ギターリサイタル>

 11月26日(水)  19:00 開演 (18:30 開場)  於:こまばエミナース

詳しくは、鈴木豊氏のホームページをどうぞ。

<寺島 愛 ヴァイオリンリサイタル>

 11月29日(土)  昼の部 14:00 開演  (13:30 開場)

             夜の部 18:30 開演  (18:00 開場) 於:ムジカーサ

クラシックを身近に感じていただきたい」をコンセプトに毎年定期的にソロコンサートを開催し、今年で12回目だそうです。小さいお子様などにも、聴いて欲しいということから、昼・夜2回とし、曲目も違います。

2ed

詳しくは、こちらを  

「terashima.pdf」をダウンロード

発表会

毎年恒例の発表会がありました。

昨年は、二人の方との再開のことを書きましたが、今年は・・・

ある事情で、人数が少なかったのは残念でしたが、その分、曲と曲との間が十分にあったので、先生が曲の解説をしてくださったこと、また、プログラムの構成が、作曲者別だったので、曲の特徴を味わいながら聴くことができたように思いました。

最後は、若手講師の独奏・二重奏・三重奏と素晴らしい演奏をたくさん聴くことができ、発表会ではなく、コンサートでした。

そして、今回のトピックは、「雪やこんこん、霰やこんこん 降っては降ってはまだ降り止まぬ犬は喜び庭駆けまわり 猫は炬燵でまるくなる」という曲をメインテーマにして、バロック風・タルレガ風・筝曲風・ウインナワルツ風・ビラ・ロボス風(ショーロ風)・そして現代物風とメドレーに作曲されたもの(ギター、二重奏)を演奏していただいたことです。

「program.pdf」をダウンロード

ランチタイム・コンサート

久しぶりにランチタイム・コンサートへ行きました。

本当は、発表会が近いので、ふらふらと出歩く暇があったら、練習しろよ、というところなのですが、仕事が無い日とランチタイム・コンサートが重なることはめったに無いし、今日のコンサートは、クラシックギターとテノールだったのです。それに、大ホールなので、早くから行って並んで整理券をもらう必要もないので、練習する時間は取れると、勝手な理由をつけて。

Img

ギターソロは、ポンセの曲でした。ポンセといえば、「エストレリータ」が有名です。歌の伴奏はもちろん、他の曲のときは、マイクを使っていたのですが、この曲は、マイクなしで演奏。

でも、この方が音がしっかり通って、ギターの美しい調べが心地よく感じました。

ヴォージョレー・ヌーボー

今日、11月20日(第3木曜日)は。ボージョレー・ヌ-ボーの解禁日。   winewinewinewinewine

あちらこちらで呼び込みや試飲をしていました。

最寄り駅近くの店でも試飲をしていて、「どうぞ」という優しい声に、思わず手が・・・・・

ここの店は、とても良心的な商売なので、1本買おうかなあと思いましたが、すでに、いろいろな荷物で両手はいっぱい、ワインは、見かけのほか重いので、今日買うのは、断念。(きっと、明日も商品はあるでしょうから)

今朝、テレビで放送していましたが、ペットボトル入りのボージョレー・ヌーボーが、あるそうです。瓶より軽いので、空輸のコストが安くあがるそうです。すぐ飲めば、保存や品質にも問題はないとのこと。今のご時勢、缶入りのワインがあるのですから、ペットボトル入りがあっても、なんらおかしくはありませんが、なんか、違和感がありませんか。bottle

でも、ビールは、缶が主流になりつつある今、将来は、ワインも缶やペットボトルになってしまうんでしょうね。

来週、学友と”ボージョレーを楽しむ会”を、料理がとてもおいしくて、とってもおしゃれで、それでいて、リーズナブルなお値段で提供してくれる、”お得”の三乗のようなお店で開くことを計画しています。

  notes heart02 うふふ・・今から楽しみです。 (*^_^*)  club  

小平ギターアンサンブル

小平ギター・マンドリン協会 定期演奏会

2008年11月23日(日)  13時30分開演 (13時開場)

      場所        ルネ小平 中ホール ルネ小平へのアクセス

第14回定期演奏会

1. カルメン~
       ・ハバネラ
       ・間奏曲
       ・前奏曲

2. 放課後の音楽室

3. アマポーラ

4. グラナダ

5. エル・チョクロ

6. リリー・マルレーン

7. EL CONDOR PASA

小平ギターアンサンブル さんからの、メッセージです。

最近、思うように練習場所が確保できず、月一回は酸欠するような狭い場所(11名全員・寿司詰め状態)で、誰一人文句も言わず練習しています。
定期演奏会を今月末にひかえ・・新曲の "Granada" が上手く演奏できるのか?"
リリー・マルレーン"は大丈夫か?
等々・・手に汗握る状況で頑張ってます。

小平ギターアンサンブルさんは、きらめきコンサートをいっしょにやっています。

 notenotenote  練習の成果が十分に発揮できますように!  notenotenote

Img_2

印刷するときは、こちらをお使いください。

「kodaira_ensemble.pdf」をダウンロード

続きを読む "小平ギターアンサンブル" »

ギターアンサンブル ”エル・コンブリオ”

ギターアンサンブル

  エル・コンブリオ   コンサート

11月29日(土) 14時開演 (13時30分開場)  入場無料

磯子区民文化センター 杉田劇場 

(詳しくは、下記のチラシをご覧ください。)

Img_0001ed_4

印刷するときは、下記をどうぞ。

「consert.pdf」をダウンロード

エミリー・フローゲのケーキ

ずいぶん前から、気になっているケーキ屋さんがありました。

立川にある 「エミリー・フローゲ」というケーキ屋さんです。

先日、立川に行く用事があったので、帰りに寄ってみました。ようやく、実現です。

たくさん種類があって、迷ったのですが、小さなホールのケーキを買いました。帰って早速切っててみると、中から、真っ赤なカシスのジュレが、とろ~りとでてきました。スポンジとレアチーズとカシスのジュレのコラボレーション、とても美しく、美味でした。

写真を撮り忘れたのが、少々残念!

包装してもらっている間に、いろいろ見ていたら、「お楽しみ袋」なるものを発見。

どんなものが入っているのか聞いてみたら、焼き菓子とのこと。

「並んでいるものを見ながら、ああいうのが入っているんですね。」

「賞味期限が、近くなったので・・・」

焼き菓子なら、正味期限が近くても2~3日は大丈夫だから、1袋買ってみました。

普通なら、1個150円から200円の焼き菓子が、なんと10個で、1050円。賞味期限も10日は、大丈夫。

とってもお得な買い物でした。

いえいえ、 お得!につられた、衝動買い でした。

アンサンブル、クッキング 2008

~クラシックギターを80名で大合奏~

昨年に続き、今年もクラシックギターアンサンブルが、YAMAHAで開催されました。

これは、「ヤマハ大人の音楽レッスン」会員にアンサンブルの楽しさを体験してもらうためのイベントだそうです。

個人レッスンの人は、アンサンブルの機会が無いので、とても楽しめると思います。

今年のお題は、

1.アルハンブラの思い出

2.イエスタディ・ワンス・モア

3.フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン

この3曲を、2時間半でアンサンブルに仕上げていきます。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

無料ブログはココログ