« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

お勧めのCD

CDの話が続いたついでに、もうひとつ、

最近出た、ちょっと異色の、とても珍しい、私のお気に入りのCDがあります。

正しくは、楽譜の本が出版され、楽譜のアレンジ者がいわば模範演奏として、演奏したものですが、その音楽性はとても高く、素晴らしいです。

曲目は、

1.パオアカラニの私の花 (リリウオカラニ)

2.ハワイのわらぶき屋根 

3.メヌエットとパッサカリア (ド・ヴィゼー)

4.交響曲第40番第1楽章 (モーツァルト)

5.交響曲第9番「グレード」第2楽章 (シューベルト)

6.愛の夢第3番 (リスト)

7.火祭りの踊り (ファリヤ)

8.誰かが誰かを愛してる(コスロー、レーン)

9.マイ・フーリッシュ・ハート (ヤンク)

10..エル・チョクロ (ビジョルド)

11.リベル・タンコ (ピアソラ)

12.星条旗よ永遠なれ (スーザ)

13.タフワフワイ (レレイオホク)

14..小さな竹の橋 (シェルマン)

さまざまなジャンルです。 

さて、この曲目を見て、何の楽器だと思いますか?それとも、いくつかの楽器のアンサンブルでしょうか?

続きを読む "お勧めのCD" »

クリスマス協奏曲

~また、買ってしまった! ~

今度は、アルカンジェロ・コレルリ(1653~1713)「合奏協奏曲集 Op.6(全曲)

中でも有名なのは、Op6-8 の、「クリスマス協奏曲」です。2・3年前、地元のアマチュアの弦楽合奏団が、12月の定期演奏会で演奏していました。

家に帰るや否や、CDを聞いてみると、バロック・オーケストラで、オリジナル楽器で演奏しているので、普通のオーケストラの感じとは、違います。

聞きながら、あ!っと思い出したことがありました。、そういえば、昔、二重奏に編曲された楽譜を買ったはず。がさごそと探したら、見つかりました。

Img_0001ed

衝動買い

「このダンボール箱の中のCD半額」

この表示につられて、中を覗いてみたら、どんな曲か聴いてみたいなぁと思っていたCDが、入っているではありませんか!

さらに、よく見ると、エルガー、テレマン、フラメンコギター、などなど。

美空ひばり・加古隆なんかもありました。  見ていると、いろいろ欲しくなります。

結局買ったのは、<ブルックナー、交響曲第7番 小澤征爾指揮、さいとう・きねん・オーケストラ  2003 ライヴ録音>と<ブラームス、交響曲第1番、ハイドンの主題による変奏曲、ジュリーニ指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団>でした。

家に帰って冷静に考えたら、「半額につられた衝動買いだなぁ~」と、思いつつも、いい音楽はやっぱりいいなあと思った次第です。

ゆで卵

我が家には、ゆで卵が大好きな者1名、嫌いな者1名。

これからますますおいしくなるおでん。ゆで卵は、欠かせない素材です。

夕食がおでんの日、二人は、物々交換をして、食べています。

こんなことを書いている自分は、その食べ方によって好きだったり、苦手だったり・・・

すると私の気持ちそのまんまを書いてもらったような文章を見つけて、あらためて自分のゆで卵に対する感じ方を認識したのでした。

続きを読む "ゆで卵" »

ギターサークル立川 ”ギターの調べ「秋」”

<コンサートのお知らせ>

ギターサークルたちかわ第14回定期演奏会

ギターの調べ””秋””

   11月2日(日) 14時開演 (13:30 開場)

   SDA立川キリスト教会 立川市高松町3-21-8 (JR立川駅 徒歩10分)  

   入場無料

Img_0002_2

印刷は、下記をご使用ください。

「PDF1.pdf」をダウンロード

うりぼうパズル

おもしろいパズルを教えてもらいました。

これは、なあに?

続きを読む "うりぼうパズル" »

秋の空

高く高く抜けるような真っ青な空。

白、ピンク、ローズなどのコスモス。

まさに、秋たけなわです。

 

Pa111153_2

Pa111130_2

空だけでなく、海も・・・

Pa111148

ここはどこの町?

ここはどこの町?

Pa111162

そして、ここは・・?

Pa111109

” あなたには、できる ”

私の友人には、すごい人が(いろいろな意味で)たくさんいるのですが、ある友人が、会社名を聞いて知らない人はいないという会社の副支店長に就任しました。

「おめでとう!がんばってね!大変だろうけれど、あなたにはできる!」

心からエールを送ります。

そんな友人を誇りに思い、そんなすばらしい友人を持っていることに幸せを感じます。

ミュージカル 続き

書き忘れたことがありました。

舞台にヘリコプターと自動車が出てきます。

ヘリコプターは、天井から降りてきます。ブーンとプロペラの音をたてながら・・

この演出ができる劇場は、帝劇と博多座なのだそうです。

ミュージカル

久しぶりにミュージカルを見ました。帝国劇場で上演中の「ミスサイゴン」です。

4ヶ月にもわたる長期公演ですが、毎回満席のようです。今日も、もちろん満席。

10月分のチケットを一般に売り出す、2,3日前の新聞広告を見て、なぜか無性に見てみたくなり、チケットを購入。ど真ん中の見やすい席でした。

若い人たちのエネルギー溢れる演技は、素晴らしく、歌はもちろん、ダンス、役つくりもなかなかでした。

最後のカーテンコールも、お客さんを喜ばせて、帰途につかせるという配慮だったと思いました。

10月で公演が終わると、1月から3月、福岡の博多座で、3ヶ月の公演だそうです。

同じ公演なのに、値段が違うのです!

A席で、帝劇と博多座で、2500円の差、さて、どっちが高いのでしょう?

続きを読む "ミュージカル" »

更新予定が・・・

9月21日に、スピカのホームページが完成したので、

10月1日に「今日から、神無月・・・・」と書いて、テンプレートを新しくして、ブログを少し整理使用と思っていたのに、なんと今日は、もう、4日・・・(トホホ (^_^;)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

無料ブログはココログ