« リープラフェスティバル 2008 | トップページ | 卵に入ったプリン »

ちょっと遅めの新年会

津田倶楽部 「第7回 ちょっと遅めの新年会」

もともとは、ウクレレの会から始まったそうですが、<おとなかま>なら、誰でも参加できるという恒例の行事となり、7回目となったそうです。

(私が参加したのは、3回目 かな?)

P2170564_ed_2

最初の1時間は、コンサート。ギター四重奏・二重奏・独奏、ウクレレ独奏、ウクレレアンサンブル、などなど

乾杯のあと、豪華で、とてもおいしい食事、そして、お腹が満たされたところで、再び演奏や余興など

最後は、全員で「カイマナヒラ」(歌・伴奏・そしてフラダンス

今年は、ドラムの先生の参加で、アンサンブルはより盛り上がっていました。遠くは、甲府から参加された方もいらっしゃいました。

<おとなかま>・・・とてもいい響きで、とてもいい繋がりです。

« リープラフェスティバル 2008 | トップページ | 卵に入ったプリン »

津田倶楽部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リープラフェスティバル 2008 | トップページ | 卵に入ったプリン »

無料ブログはココログ